1999年行事
空手道場千政館の1999年度行事を紹介します。

1997 1998 1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011

千政館行事 空手道連盟行事
近畿高等学校大会
稽古納め 関西・東海地区大会
餅つき大会 住吉・住之江大会
忘年会 熊本国体
松本道場の知らせ 糸東会全国大会
夏のキャンプ 糸東流大阪市大会
春のツーリング 大阪府大会
美山ツアー 糸東流大阪府大会
新年会 大阪市大会
稽古始め

平成11年

12月25-26日(土日) 第19回近畿高等学校空手道大会

奈良県橿原市の橿原公苑体育館にて、近畿高等学校大会が行われました。
この大会に当道場生も多数出場しました。
男子個人組手の部において、大阪学芸高等学校の藤村学樹君が決勝戦を6-5で競り勝ち、優勝しました。
ご声援ありがとうございました。

トップへ

12月25日(土) 稽古納め

メリークリスマス。本日で今年の稽古はお仕舞です。来年も頑張りましょう。

トップへ

12月23日(祝) 餅つき大会

本年の道場行事の最後として、十三・博愛社で持ちつき大会を行いました。
裏方の道場生達は、餅のつき方も知らずご父兄の多大なご支援によって、盛大に執り行われた。
参加者は、200名近くであったようだ。餅は、2升(14臼)ついたが、見事に消えていった。
多数のご参加、ありがとうございました。

トップへ

12月18日(土) 忘年会

忘年会は、十三東口の「やきとり時代屋」で開催されました。
多数のご父兄、稽古生、関係者を交え、楽しく忘年会を迎えることができました。
今回の忘年会は、割と上品に行われた。
この1年間、ご声援とご支援ありがとうございました。

トップへ

11月21日(日)第6回全日本空手道連盟 関西・東海地区選手権大会

今回の会場は、神戸の長田にある兵庫県立文化体育館でした。神戸で開催されるだけあって、参加者が大変多く、大盛況でした。
午前中は、型競技。午後は、組手競技でした。組手は、時間2分間の通しで3本先取。
大会のレベルが高く、当道場生は苦戦しました。結果は以下の通りです。
ご声援ありがとうございました。
組手の部
中学1年男子 優勝 一島慎吾
中学2・3年男子 優勝 中江直寛
無差別級 優秀選手 山南智幸
形の部
幼児 優勝 小寺悠太 3位 佐藤彩子 優秀選手 土田紘也
小学3・4年 3位 小寺啓太 優秀選手 小寺希、西賀有起子

トップへ

11月7日(日) 第9回 住之江・住吉区空手道選手権大会

今回の大会は、西成スポーツセンターで行われました。
千政館のみんなは大変がんばりました。結果は以下の通りです。
(組手の部)
優勝:中学2・3年 中江(直) 、小学4年 近藤
準優勝:景山(成年段外)、中学1年 一島、小学5年 鈴木、小学4年 中本
三位:南原(成年段外)、小学4年 梅村、小学3年 小出
(形の部)
優 勝:幼児 喜多村、小学3・4年 西賀 有起子、小学5・6年上級 西賀 あつこ
準優勝:幼児 小寺、小学3・4年 小寺希
3 位:小学1・2年 小寺

ご声援、ありがとうございました。

トップへ

10月24日(日)−26日(火) 熊本国民体育大会

今度の国体(くまもと未来国体)に当道場から、大阪代表で藤村卓樹、山梨代表で福井澄子が出場します。両名とも組み手の部です。空手会場は阿蘇町立体育館。場所は 阿蘇郡阿蘇町大字内牧267 です。
詳しくは国体公式サイトでどうぞ。

トップへ

松本道場からの嬉しいお知らせ

豪州、ケアンズの松本道場から嬉しいお便りが届きました。
お知らせするのが、遅くなってしまって、本当に申し訳ありません。
お便りは、松本道場の上田健次郎さんからです。

「早速ですが、先週の全豪トーナメント(タスマニア)の結果を報告します。
な、なんと!80Kg OVER 優勝
Queensland州 団体戦優勝(大将を務める)
今年度Best Queesland 選手として表彰される
結果は最高の出来でした。
それで、現在は豪州チャンピオンです。
先週はTVの取材3件と、ラジオ1件と、新聞2件と忙しい日々でした!
やはりこちらに来てプロでしているのと、日本にいたときでは練習量も違うし、考え方なども変わったのでかなりレベルアップしたと思います。
まぁ、私自身もビックリであります。
顔は、殴られてパンダ見たいになったけど気分は最高でした。
なにせ私の階級は一番のヘビーキューなので、みんなでかい!
一番小さかった私が優勝したんですけれど、大きいのは2mを超えるようなのが何人かいました。
個人選の決勝戦は、西オーストラリアの選手でした。大接戦でスコア−は、6−5 であります。
本当につかれる試合でありました。
まぁ、最後は本当に気力でありました。
ファイナルの試合はQeesland州とVictoria州の団体決勝戦でありました。
団体戦は5人のメンバーでするのでするのだけれど、スコア−は2勝2敗で大将戦での決着となり、本当にドラマのような場面でした。
Queesland州の代表が私で、Victoria州の代表は過去3回全豪を制覇しているディフェンディング チャンピオンでした。だれもがVictoria州の勝利を確信していたとの事であります。
私の相手は身長185cm、頭はスキンヘッドでありました。
が、接線のすえ勝利しました。
すると、会場から KENJIRO コールが鳴り響きました。(約3分間)
本当にその時はスーパースターでありました。
その晩のパーティで飲んだビールのうまさは、忘れる事はないでしょう。
次は9月にニュージーランドでオセアニア大会にいきます。
豪州のナショナルチームとして、多分!
私は永住件は持っているけど国籍をもってないのでひょっとしたら、出れないかも?
まぁ、とにかく I did Good job. とこちらではいいます。

大阪の方はどうですか?
何か変わったことがあれば教えてください!
BEERの飲みすぎには気をつけて! 」

すごいぞ!ケンジロー!

トップへ

8月7‐9日(土‐月) 夏のキャンプ

恒例となった夏のキャンプ。「今年は、ゆっくりしよう」と言うことで土曜日から月曜日までの二泊三日となりました。
その結果、勤め人は参加しづらく学生主体の旅行となりました。
キャンプ地は、和歌山県の日置川オートキャンプビレッジ。
流れも無く、済みきった水の日置川の傍でオートキャンプを楽しむ予定でしたが、台風の影響で日置川は濁流だ。
どないすんねん。この泥水。しかも、激流。下手すりゃ溺死するスリリングなキャンプとなった。
キャンプ場の施設は、バッチし。ジャグジーがあるなんて。学生は、朝は寝てるが夜は寝ないぞ。
運転手の方々、お疲れ様でした。

トップへ

8月1日(日) 第39回糸東会全国選手権大会

第39回糸東流全国大会が、大阪の舞州アリーナで盛大に開催された。
全国各地から多数の出場者を迎え、コート内外は混雑していた。アリーナ内は空調が完備されており快適だった。
日本を代表する選手も参加しており、観戦するだけでも勉強になった。
千政館の道場生も、各部門に出場したが、容易には勝てず、残念ながら準優勝に留まる事が多かった。
応援のみなさん、大変ありがとうございました。
来年は第40回記念大会と第3回世界大会が開催される。
藤村の組手(動画)
 1−2
 上段蹴り

トップへ

6月27日(日) 糸東流大阪市大会

大阪市立中央体育館にて、午前9時から開催されました。一般の部は、今回は奮いませんでしたが、少年段外組手 近間優勝 中学2・3年の部組手 中江優秀選手
中学1年組手 一島優勝 小崎準優勝 梅村優秀選手 小学3・4年型 小寺優勝 西賀準優勝 門野3位
幼児型 小寺準優勝 小学1・2年型 小寺準優勝等々 と子供達が大変頑張ってくれました。今回は尼崎の五誓会がようさん賞を持って帰りました。

トップへ

5月12,13日(土日) 春のツーリング


とにかく掘る
今回の春のツーリングは、「川原を掘ったら温泉」の和歌山県川湯温泉になりました。
いんやー遠い遠い。川湯温泉。田中は道を間違えたので、もひとつ遠かったです。
川湯温泉のキャンプ場にて、一泊し、夜は鍋。日中は目の前の川で釣り(ウグイとオイカワなど)を満喫しました。
川湯温泉は神秘の湯。掘ればたちまち涌き出る温泉。ふーしぎ?川の水は冷たい、なのに温泉はあっちっち。

トップへ

5月16日(日) 大阪府大会

大阪府立体育館にて、第33回大阪府空手道選手権大会が開催されました。
千政館からは、藤村兄弟、前、山崎、笠松、近間、中江選手が出場しました。

トップへ

4月29日(祝) 糸東流大阪府大会

舞州スポーツアリーナにて、糸東流大阪府大会が開催されました。千政館のみんなは、大変良くがんばりました。
子供の部、学生・大人の部とも優勝、準優勝、3位、優秀選手と数多くの選手が健闘し、賞を頂きました。
主なところでは、近間が優勝、中江直が3位、阪上が優秀選手賞、山南3位でした。
尚、3位までが8/1の全国大会に出場します。
ご声援ありがとうございました。

トップへ

4月11日(日) 大阪市大会

大阪市中央体育館にて『第26回大阪市空手道選手権大会』が開催された。
組手の部で、藤村君が無差別級・軽量級ともに優勝するなどを筆頭に千政館のみんなは、大変よくがんばり、数多くの優秀選手が選ばれました。
競技種目が、数多くあり、6面のコートを使用しても、朝の9時から午後7時までかかりました。
多数のご声援、ありがとうございました。
←山崎の上段突き!
藤村の
上段廻し蹴り

トップへ

3月21、22日(日、月) 美山ツアー

木村先生が、かつて大学空手道部を率いて合宿をしていた、京都の美山に行ってきました。
風光明媚な場所で、世間と隔絶された趣がありました。宿屋は地鶏料理で有名な「勘兵衛」。
鳥料理は、大変おいしかった。
昔話で、宿の娘さんに尋ねると「木村先生は、昔から恐い。そばに寄れない。」との事。
3月の下旬と言うのに、2日目は大雪。雪の美山は、やっぱり田舎。

1月30日(土) 新年会

平成11年度千政館新年会が「時代屋 十三東店」で開かれた。
当日は、林派糸東流の中野先生をはじめとする多数のご来賓、ご父兄、関係者でおお賑わいだった。
木村師範は、当日の昼まで風邪のため点滴生活を過ごしており、参加が危ぶまれたが「アルコール」消毒が効いたようで非常に元気でした。
みなさん、今年もよろしくお願いします。

トップへ

1月6日 (水) 平成11年度 稽古始め

謹賀新年
本年もしっかりと稽古し、自分自身を磨いていきましょう。
今年もよろしくお願いします。

トップへ